ネット副業革命!初心者から学べる稼げる在宅ビジネス成功法

在宅ワークで経済格差をぶっとばせ! 〜 「21世紀の資本」からの教訓

【格差をぶっとばす!】在宅ワークのネットビジネス!

近ごろ「格差」の問題が、ニュースやTV番組などでも
よく取り上げられています。
そして今日のNHK「ニュース深読み」でも
この本が話題となっていました。

「21世紀の資本」

フランスの経済学者トマ・ピケティさんが書いた
総ページ数608。重さ1kgで内容もかなり難しい
経済学の専門書。

世界で150万部のベストセラー、日本でも13万部。
この種の本としてはありえない!すごい売れ行きだそうです。

le capital.jpg

テーマは経済的格差について。

1954年アメリカの経済学者クズネッツさんが
革新的な統計学手法でアメリカ経済発展を分析して
経済格差が縮まっていることを発見しました!

その理由を、自由経済の発展によって労働者の収入が増えるから
と解釈したんですね。

このとき分析した範囲は19世紀後半〜20世紀半ばでした。

1954年にこの説を発表し、この功績により1971年
ノーベル経済学賞の栄誉を受けました。

それ以後これが経済学の定説となって、今でもこれを
「科学的な経済法則」と信じている人が多いとか。

ピケティさんはクズネッツさんを深く尊敬していました。
それゆえにその手法をもっと長い歴史に応用してみたのです。

するとその結果が、なんとクズネッツさんの結論とは
反対のものとなってしまいました!

ピケティさんの分析結果では、市場経済の中では、

資産からの収入率 > 労働収入の上昇率

となり、

自由経済の働きに任せておけば「格差」は広がる一方
だと!


クズネッツさんが分析した時期では

・世界大戦と世界恐慌で富裕層の財産が激減した
・大戦後の社会福祉政策

この2つによって「格差」が縮まった。

そして社会福祉政策が削減された1980年代以後
世界的に格差が拡大していると結論しています。

ピケティさんは多くの人が体感し、話題にもなっていた
格差の現実に科学的な裏付けを与えてくれました!


「ニュース深読み」の中で紹介されていた具体的な例は
以下のようなものです。

国内の全資産のうち、富裕層がどれくらい持っているか?
現在、上位1%の富裕層が持っている資産は。。

アメリカで17%
日本で9%


この割合は増えつつあります。

日本で年収200万円以下の人の割合は16%

小中学校でも6人に1人(約16.6%)
例えば給食費や教材費が払えないなどの理由で
なんらかの経済支援を受けているといいます。

かつて1970年代、高度経済成長期には「1億総中流」
と言われ、実際に世論調査などでも9割の人が
自分の生活水準を中流だと回答していました。

「21世紀の資本論」と番組では、

・政治によって、富の再分配がされること
・そのためには、多くの人が格差の是正を訴え
 声を上げていくことが大事ということでした。

理想的な社会を実現していくためには、
最終的にそのようになって欲しいと私も思います^^

この記事を読んだ政治家や財界有力者の方がおられたら
今すぐ、制度の改善に取り組んでください!

今、何もしなければ富裕層と貧困層の格差
広がるばかりなのです!

kakusa.jpg

しかし、制度が変わり、社会が変わるまでには時間がかかります。

人々が声をあげ、政治や社会全体が動く前に
できることはないでしょうか?

ここにあります!

副業で在宅ワークを始めること。
そして、権利収入を得ることです!


格差をぶっとばすには、労働収入を権利収入へ変えること。
この考え方が正しいと、ピケティさんが科学的に証明してくれました。

あなたは社会の制度やしくみが変わるまで待てますか?
あなたが行動すれば、格差がなくなっていくのです!



【格差をぶっとばす!】在宅ワークのネットビジネス!

ガッツリ稼ぐ!儲かるキーワードの探し方

【儲かるキーワードでガンガン集客】在宅ワークのネットビジネス!

前回の キーワードでSEO!初心者でも超カンタン! で
SEOにはキーワードが大事!
というお話をしました。

でも。。

その大事なキーワードをどうやって決めたらいいの!?
儲かるキーワード、誰か教えてくれないかなぁ。。

そんなあなたの声が聞こえてきました!^^


リクエストにお答えして早速

儲かるキーワードの探し方

説明いたします!


「ネットでわからないことはネットに聞け!」
のことわざ(?)どおり、この手の情報は
ネットから簡単にゲットできるのです♪


私たちの作戦は、いくつかのキーワードを組み合わせる
複合キーワード

たくさんの複合キーワードを使う
ロングテールキーワード

の二つでしたね?

複合キーワードを見つけるには、便利なツールを使います。


goodkeyword 

goodkeyword.jpg

こちらのサイトで何でもいいので
あなたがテーマにしたい言葉を入れて検索してみてください。

このブログを例にしてみると「在宅ワーク」です。

そうすると、Google, Bing で今までに
「在宅ワーク」と同時に検索された複合キーワード
一覧表示してくれます!

超便利!らくちん!カンターン!ですね

そして画面右側中央にはご親切に
[表示されたキーワードをすべてコピー ※重複キーワードは削除済]
とあって、結果をメモ帳などにコピーして保存できます!

後で記事を書くときに見ることができますね^^


さらに!その下には Googleトレンドのグラフ。
これは入力したキーワードでの検索回数が
過去からどう変わっているか?

つまり、今、熱いキーワードなのか?
これから盛り上がりそうか? もう終わってるのか?
ひと目でわかります!!

すごくないですか?
Googleさん!ありがとう!!


もうひとつ、その下には
[「○○」の周辺語(デ辞蔵Webサービスより)]
ここに類義語も出てきます。

調べたキーワードがイマイチだったり
他にも探したい!というときに使えます♪


goodkeywordと似ていますが
ちょっと違う視点で使えるのがこちら

関連キーワード取得ツール
 

複合キーワードをあいうえお順とABC順で表示してくれます。

このツールのすごいところは、なんと
「教えて!Goo」や「Yahoo!知恵袋」の中から
選んだキーワードを含む投稿を見つけてくれる!

何がうれしいかって?

そのキーワードのことで悩んでいる人の
生の声を読むことができるんですよ!

つまり、その悩みに共感したり答えたりすれば
その人の心に深く刺さる!

あなたのサイトにそういう記事を書けば

ジャストミーーーーート!!

なワケです^^


他には以下も、キーワードを選ぶネタとして使えます。

・GoogleやYahooの検索結果の一番下に
 関連する複合キーワードが出てくる

・Googleでキーワードを入力している途中に
 オススメの候補が出てくる


キーワードを選ぶときに大事なのは、
自分の感覚やセンスだけに頼るのではなく

実際に多くの人が使っている言葉、組み合わせを
探し出す!ということです。

そのためにはツールを駆使し、使い倒して
読者のハートわしづかみする!
そんなキーワードでガッツリ稼ぎましょう!!


money.jpg

【儲かるキーワードでガンガン集客】在宅ワークのネットビジネス!

記事内容とリンクでSEO!初心者でも超カンタン!

【超カンタンSEOでガンガン集客】在宅ワークのネットビジネス!

前回 キーワードでSEO!初心者でも超カンタン! に続き

■SEO

2回目です!


・記事内容

 ・記事の長さ

  記事は長いほど良いです!

  しかし、ロングテールキーワード作戦(前回で説明)のためには
  たくさんの記事を書かなければなりません。

  長い記事をそんなにたくさん書くのは大変です。
  続けられません。。。

  そこで、どこかで折り合いをつけるワケです。

  過去の経験値からは、1記事あたり600〜1000文字
  程度が有効となっています。


 ・興味を惹き、読みやすく、内容の濃い、役立つ情報 

  記事をじっくり読んでもらうことで、
  サイトを見ている時間が長くなります。
  
  長く見てくればそれだけ商品を買ってくれる可能性が高くなります!
  もうかります!うれしいですね!

  興味を惹き、読みやすい記事を書くには
  「コピーライティング」の技術も必要です。
  これについては別の記事で説明します。

 ・適切なキーワードの挿入

  ・記事内のキーワードは記事タイトルと一致させましょう。

  ・1つの記事に2,3個のキーワードとし、
   文中に5〜7回繰り返して入れるようにしましょう。

contents.jpg

 ■注意点

  内容にこだわり過ぎると、なかなか記事数が増やせません。
  初心者ほどこの傾向が強いです。
  こだわって記事数を増やせずに、アクセスが集まらず
  結果がでないまま、やめてしまうケースが多いです。

  最初は内容にこだわるより、とにかく数をこなしましょう。


・被リンク

  被リンクとは「リンクされる」ことです。
  被リンクには「内部リンク」「外部リンク」の2種類があります。

  ・内部リンク

   自分のサイト内のカテゴリーと記事の間、あるいは
   関連する記事同士のリンクを「内部リンク」といます。

   何のためにこんなことをするのでしょうか?

   それはサイトのを訪れた人に、
   サイト内の関連する記事の間を、
   あちらこちらと回遊してもらうためです。

   そうするとサイトを見ている時間が長くなりますね?
   長く見てくれば商品を買ってくれる可能性が高くなります!

   無料ブログではカテゴリーや最近の記事で
   内部リンクが自動的にできるので
   SEO的にはあまり意識しなくてよいです。

   ただし、訪れた人がサイト内の色々なところに興味を持てるよう
   また、見たい記事に行きやすいように工夫しましょう。

   例)人気のカテゴリーを上に表示する。
     関係するカテゴリーを近くに表示する。
     1カテゴリーの記事数は少なめに(10件以内)。
      

  ・外部リンク

   他人のサイトから自分のサイトへのリンクを
   「外部リンク」といます。

   あなたのサイトを見た人が、
   「これはいい情報だ!他の人にも紹介したい!」
   と思うと、その人のサイトにあなたのサイトへの
   リンクを掲載してくれます。

   これが「外部リンク」です。

   そうすると他人のサイトでそのリンクを見た人が
   あなたのサイトに来てくれるようになります!

   外部リンクは選挙の投票のようなものですね^^

   検索エンジンも外部リンクが多いサイトを
   高く評価して、検索結果の上位に表示してくれます。

link.gif

  ■注意点

  ・外部リンクの質

   例えばあなたが女性だとします。

   @ブサイクでキタナイ男からモテるのと
   Aさわやかで、カッコよくて、イケメンで、
   やさしくて、お金持ちの男からモテるのと
   どっちがいいですか?

   Aですよね?w
     
   それと同じで外部リンクも、相手のサイトが
   有名で、質の高いことが重要です。

  ・外部リンクの量

   一人からモテるのと、たくさんの人からモテるのと
   どっちがいいですか?

   人それぞれ性格や主義は違うかも知れませんが、
   ここでは「たくさん」がいいことにしといてくださいw

   外部リンクも多いほうが高く評価されます。

   このことを利用して以前は、自分で大量にサイトを作り
   作ったサイト同士をリンクする「自作自演」が多くありました。
   しかし今では検索エンジンがこのことを察知し
   そういうサイトは検索結果に表示しないようにしています。

   小手先の裏技などは使わず、良い情報を発信して
   自然にリンクしてもらえるようにしましょう!

以上、超カンタンSEOでした!

どんどん記事を書いてパワーサイトを作り
ガンガン集客しましょう!


【超カンタンSEOでガンガン集客】在宅ワークのネットビジネス!