在宅 副業 コラム - ネット副業革命!初心者から学べる稼げる在宅ビジネス成功法

春闘終わり?人ごとじゃない!あなたの春闘は今から!!

あなたの春闘は今から!権利収入の在宅ワークで!


今年の春闘はとても景気のいい結果!
マスコミは大賑わいです。

大企業の話でしょ?

全然、関係ないねぇ。


無関心、シラけてばかりでいいんですか?

このまま放っておいたら。。。


大手は軒並み大幅ベアを回答。

日産  5000円UP
トヨタ 4000円UP
ホンダ 3400円UP
日立  3000円UP
東芝  3000円UP

大企業にとってはアベノミクス様様です!

一方、9割を占める中小企業にとっては
どうなんでしょうか?


例えばトヨタの下請け。

トヨタでは過去毎年、下請け企業に対して
製品(自動車の部品)の値下を要求してきました。


今年の春闘でトヨタは
「下請けに対して製品の値下げ要求をしない」
と、方針転換。

確かに例年よりは楽になっています。


でも、これがアベノミクスの成果?

これで利益還元になるの?


ふつうに考えて、これでは下請け企業で
賃金アップは望めません。

syunto.jpg

国の予算も、大企業の法人税優遇
社会福祉は減額。。。


ごく一部の大企業ばかりが利益を増やし
格差は広がるばかりです!


あなたは自分の働きに

見合ったお金を得ていますか?


気づかないうちに、本当の取り分を
かすめ取られているかも。。


取られてばかりでいいんですか?


今ならまだ間に合います!


格差に気づいたあなたなら
できることがあるんです!!

今の仕事を続けながら
副業でできる在宅ワーク

権利収入を増やして
経済的自由を!

将来のゆとり生活のために

詳しい情報はこちらから
↓↓↓

あなたの春闘は今から!権利収入の在宅ワークで!

おとなしいA君が新しい自分を発見!その意外な方法とは?

【新しい自分】に目覚める!権利収入型の在宅ワーク!


学内をパンダの着ぐるみが闊歩する。
大学のサークルには
奇妙なものも多いですね^^;

慶應義塾大学の湘南藤沢キャンパス。

通称SFCの「パンダ新世紀」は、
パンダの着ぐるみで、様々なイベントや
ライブステージなどの活動をしています。

このサークルとは無関係だったA君が
先輩の代役で着ぐるみに入ることに。

A君は、父親が都銀の役員。
都内名門高校を卒業、TOEICは980点
という秀才です。

しかし、あまり自己主張をしない
おとなしい性格でした。

この代役も、「1日だけですよ……」
と言っていやいや引き受けてくれました。

するとA君に、不思議な変化が。。。

パンダの着ぐるみで徘徊させられ
1日が終わったA君が、
「楽しかったです。明日もパンダに入ります」
と自分から言ったのです!


いつもは本当におとなしいA君。
騒いだりはしゃいだりも苦手そうでした。

でも、パンダ姿でウロウロしていれば、
「あ!パンダだ!」と注目され、絡まれます。

着ぐるみごしでしたが、それまでにない
新しい感覚の「対人関係」を体験。

そうしているうちに、自分も気づかなかった
新しい自分」と出会ったのです!

そして新しい人格=パンダとして振る舞う時間に
快感を覚えていったようでした。

その後も、キャンパス対抗の運動会に出場したり、
都内の色々なイベントに出掛けたりしました。

丸の内のビルのオープンパーティに潜入したときは、
外国人からも絶大なる人気を獲得。

彼はヘロヘロになるまではしゃいでいました。


A君に起きた変化は何だったのでしょう?

私たちは学校や職場、家庭というさまざまな
環境の中で他者から「役割」を期待され、
「社会的な自分」をつくり上げています。

つまり私たちは、さまざまなシーンに合わせて
「自分自身を演じている」とも言えるのです。

別のシーンでも同じような役割を演じていると、
「自分とは○○な人間だ」と思い込みます。

これを「自己概念」と呼びます。

A君は、「秀才でおとなしいA君」を演じながらも、
心のどこかに「そうではない自分」も持っていました。

パンダの着ぐるみに無理矢理入れられたことで、
「自分がA君である」という「自己概念」から解放され、
内なる自分、新しい自分の感覚に気づきました。

そして、それまでの自分に取り入れ、変容させていきました。

重要なのは、目覚めた「新しい自分」だけが、
本当の自分ではないということです。


それまでのA君も、間違いなくA君自身です。

自分の色々な面に気づき、柔軟に統合していく
ことが大切です。

本当の自分」は、ひとつではありません。

さまざまなシーンや人間関係の中に、
複雑に見え隠れしながら、散りばめられている。
そんなイメージです。

今の時代、ワークスタイルもライフスタイルも、
激しく変化していきます。

その中で、自分自身が「ゆらぐ」こともあるでしょう。

そのゆらぎや変化を、楽しみましょう!

それが、「自分」を主体的に生きる、
ということではないでしょうか?


私が展開する在宅ワークでも
多くの方が明るく変わっています!

「私にもこんなことができるんだ!」と
ご自身の変化を楽しんでいますよ^^

あなたもきっと新しい自分
出会うことができるはずです!

詳しくは、こちらから
↓↓↓

【新しい自分】に目覚める!権利収入型の在宅ワーク!

老後のマネープランは大丈夫? 〜 あなたの定年後を試算

私の在宅ワークが【老後も安心】な理由!


老後マネープラン。しっかり準備していますか?

現在45歳のビジネスマンの世帯を例に
総務省の「家計調査年報」によって試算すると

老後65〜80歳の月平均支出 28万円

一方、自営業で国民年金支給額が
年間150万円程度だとすると 12.5万円

差額 15.5万円 をどうにかして
捻出する必要があります。

65歳時点で 15.5×12月×15年=2790万円
これだけ貯蓄があれば80歳まではいけます。

ですが・・・

・これだけ貯蓄できるか?
・その先はどうするか?


といった問題がありますね。

rougo.jpg


対策としては、当然ですが

・支出を減らす
・収入を増やす

のどちらかしかありません!


・支出を減らす

・時間をつぶすのに喫茶店へ行く、買い物に行く
・家族サービスでテーマパークへ行く
・レストランで食事をする

こんなことが習慣になっている方は
多いのではないでしょうか?

これらは、お金を使って満足感や
幸福感を得ていますね。

欧州各国では、こうしたことに
あまりお金をかけず

節約するのが当たりという
文化があります。

確かにお茶や食事などは、
家庭でも工夫すれば

楽しく節約できそうですね!

とはいえ、節約にも限界があります。

極端な節約で、気持ちにゆとりがなくなっては
元も子もありません。

そこで・・・

・収入を増やす

サラリーマンであれば、昇進する。
自営業であれば、顧客を増やす。

これが王道でしょう。

もうひとつのマネープランとして「副業」があります。

今ではネットで在宅ワークや起業もできるので
気軽に副業ができます!

その中でも「権利収入」になるものが安心です。

働いた分だけお金をもらう「労働収入」では
老後となれば難しいでしょう。

元気な今のうちに年金のような「権利収入」を
作っておくべきなのです。

「権利収入」の構築法。詳しくははこちら
 ↓↓↓

【老後も安心】権利収入型の在宅ワーク!